有楽橋クリニック・お電話お問合せ
有楽橋クリニック:東京都中央区の内科・循環器科

消化器系について

嘔気(おうき)、嘔吐(おうと)

 吐き気や嘔吐は多くの場合、胃炎、食中毒、十二指腸潰瘍、幽門狭窄、胃がん、感染性腸炎、腸閉塞などの消化管疾患、肝炎や胆嚢炎などの肝臓や胆嚢疾患などが原因になります。嘔吐しているうちに胃の粘膜に傷が出来て血を吐くこともあります。病気でなくても精神的ストレス、乗り物酔い、薬の副作用などもあり、その他に、脳出血、くも膜下出血、脳腫瘍などで脳圧が高くなって激しい頭痛を伴って起こることもあります。

 1日3回、飲み過ぎ・食べ過ぎをしないで規則正しい食事をする、暖かくて消化が良いものを食べるなどを心掛けても改善しない場合は検査を受けることが必要です。しかし、妊娠の可能性がある女性の場合はつわりの可能性もありますから、レントゲン検査を受けたり服薬をしたりする前に妊娠の検査も考えて下さい。

 症状が続く場合は消化器内科を受診して下さい。

 

>自覚症状のメニューに戻る

 

有楽橋クリニックお問合せ先

 

医療法人社団 三喜会 有楽橋クリニック

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-17 龍保険ビル4階

連絡先電話番号:03-3567-8788

>アクセス情報はこちら